【ライフハック】伸びる人、得をする人がやってる事【あなたは損してませんか?】

みなと

こんあみ!みなとです

ぼくがネットビジネスをはじめて
オンラインサロンを運営してから
サロン内外問わず感じてることを紹介します

伸びる人、得をする人がやってる事

みなと

それは"アウトプット"です

言い換えれば「表現」ですね
では、なぜこれをすることによって
得をしたり伸びたりするのでしょうか

メリットを考えてみましょう

理解が深まる

アウトプットを言い換えると
「表現」ですね
Twitterなどを見ていても
「表現」してる人ほど伸びたり得をします

例えば
「わたしは~~について〇〇だと考えてます」
という文章を書いた時
「〇〇だと考える」と書く事によって
「言語化」をしています

この言語化、実はとても重要なんです
うちのサロンでよく使う票を見てください

基本的に物事で
目指すべき到達地点は「4」です
意識しても、無意識でもできる
って状態が一番良いです

「感覚でやってる人」というのは
「3」の段階になります
意識してできないけど、無意識で出来る
って状態ですね

そして、「言語化する」というのは
3⇒4に移行する作業のことを言います
自分が今まで感覚的だった物事を
言葉にすることによって
「意識」に落とし込む
これはその物事についての
理解度が高くないとできません

つまり「表現する」とは
「理解度を高める作業」に他ならないんです
だからこそ
表現する人は伸び
表現しない人は伸びない訳です

色々な意見を貰える

次にアウトプットする事によって
他人から意見を貰える
これが非常にお得ですね

1人の人間が持てる考えの広さって
どうしても限界があるんですね
しかし、アウトプットすることにより
周りから何かしらの反応がもらえたりします

その中に「自分には無い考え」があると
「自分が知らない事を知ることができる」訳なので
もうその時点で得ですよね

賛同者を得ることができる

例えば「面白い話」を思いついたとします
多くの人は
「面白い話だけど、周りからしたら面白くないかも...」
と考えてしまいアウトプットするのを諦めます

しかし、その話をしてみて
もしかしたら100人中5人だけでも
「面白い」と感じてくれるかもしれません

アウトプットをしなかったら
そもそも誰も賛同も反対もしません
得られるものは何もないです

だったら、とりあえず表に出した方が
得だと思いませんか?

成功者ほどアウトプットをしている

ぼくがチェックしてる有名人や成功者は
皆アウトプットを頻繁にしています

  • ひろゆき
  • イケハヤ
  • マナブ
  • 堀江貴文

紹介したのは一部ですがこういった人は皆
「自分の考えを表に出す」
ということを常にやっています

勿論それによって
炎上したり、批判がきたり
賛同があったりと
色々な反応が起こっていますが

これらの反応は全て
「アウトプットをしてるからこそ」です

そして、彼らは
こういったことを積み重ねることで
どんどん前に進んでいると見ていて思います

反対意見:批判や炎上は損じゃないか!

こういう話をしていて
一番出てくる反応がこれです
「批判」「炎上」はマイナスじゃないか
という意見ですね

これについては
批判や炎上をどう捉えるか次第かな
と思っています

そもそも、批判や炎上が
自分にとって悪い事なの?
ってところから考えたいです

そもそも批判って
「自分には無い意見を貰える」
ってことですよね
これって自分の価値観を広げるチャンス
とも言えませんか?

また、炎上に関しても
「自分が想像もしなかった反応を世間がした」
という1つの経験になります
これにより自分の発言、表現、考え方を
改める必要が出てくる
ということを理解できるので
自分の今後の人生を考えると
割とプラスになることが多いです

また意図的に炎上させる
”炎上商法”もあるぐらいなので
知名度が上がるって意味では
プラスになることもありますよね

このように
「悪い」「損」「ダメな事」
って思ってることでも
考え方によっては案外そうでもない
何てパターンはよくあります

注意したい事

ただ少し注意したいのが
アウトプットにも2つ種類があることです

  1. 相手がいるアウトプット
  2. 相手がいないアウトプット

1つ目の方は
相手がいるアウトプットです
つまり、相手を意識する必要性があります
その為、ちゃんと相手に伝わるように
表現しないと意味が無いです

2つ目の方は
相手がいないアウトプット
主に自己の整理のために行います
ぼくは、独り言をつぶやくことで
頭の中を整理したりしますが
まさにこれですね

これらを意識せずに
あべこべにしてしまうと
トラブルなどの元になるので注意です

どんどん表に出していこう

「~~かもしれない...」って
自分で考えこんで
思いついた事や確認したい事を
アウトプットしないのは非常に勿体ないです

ぼくもこうやって
沢山アウトプットして
沢山失敗してきたから
今こうして楽しく過ごせています

そして、今もこうやって
言葉にすることで
ぼく自身の理解度を高めたり
反対意見を貰いながら
自分の考え方の幅を広げています

日本人はどうしても
「自分の意見を出す=悪」
みたいな風潮が強くて
非常に損をしてると思います

どんどん表現して学んでいく
そんなふうにしていきたいですね