【ライフハック】Twitterでストレスをためるのを辞めよう【気楽に使ってこそのSNSです】

みなと

こんあみ!みなとです

あおい

こんあみ!あおいです

こんなツイートがバズっていますね

Twitterの使い方
今一度考えてみても良いかもしれません
あなたはTwitterに縛られた生き方になってませんか?

Twitterでストレスをためるのを辞めよう

例のバズツイですが
基本的にぼくも同じ感覚を持っています

まぁでも今SNSって
コミュニケーションツールの1つでもあるので
「情報収集」って割り切ってる人だけじゃない
ってのも分からなくはないです

ただぼくが思うのは
「仲良しを頑張って作る」
っての、しんどくないです?
そして
「仲良しを作ること」
に縛られてないです?

「友達」とは本来自由なもの

「人付き合い」は自由ではないです
仕事とか、学校とか
色々なコミュニティや環境があって
その中で上手くやっていくために必要なのが
「人付き合い」です

しかし「友達」って
無理に作ろうとするんじゃなくて
話してて気が合うから交流が増えてきた~
みたいに自然に発生すると思うんですね

Twitterも沢山フォローした中で
「あ、この人面白そうだな」
「この人話しやすいな」
みたいな風に”自然と関心を持った人”と関わるのが
お互い幸せなんじゃないかなと思います

Twitterのよくわからない文化

  • フォロワーが沢山いると凄い
  • フォロー:フォロワー比が極端だと凄い
  • いいねが沢山あると凄い
  • フォロー沢山いる人とは絡めない

みたいなよく分からない文化が根付いています
フォロワー沢山いても、絡むときは絡みますし
いいねが沢山あっても
何か生活が変わることは早々ありません

こういう事で一喜一憂して
そこに時間と労力を割き続けるって
結構しんどくないですか?

ぼくも昔はこんな考えに縛られてて
Twitterを楽しみや息抜きでしてる筈なのに
実際はストレスの原因になっていた
って経験があります

あおい

わたしもTwitterに依存してました!

トラブルの原因にもなりやすい

  • ○○さんにブロックされた!
  • フォロー外されてる!
  • 仲良しさんと喧嘩した!

こういったトラブル等を良くみます
結構こういうケースって
「晒し」に発展することもあって
結構怖いですよね

「無理に仲良くなろうとする」
って行為はこういったトラブルの原因にもなります
そりゃー、本来は気の合わない人同士が
「仲良しになる」って無理矢理絡みだすと
喧嘩やトラブルに発展するのは割と当たり前です

何事も自然体が一番

そういった事もあり
やはりTwitterを利用する結論としては
「自然体が一番」ではないでしょうか

気になった人と何となく自然と仲良くなる
出会いもあるし別れもある
Twitterに依存しない

こういった事を心がけるだけで
Twitterを使う上でのストレスはかなり軽減します
せっかくのSNSなんで
楽しく快適に使ってみませんか?

ぜひ検討してみてください