【1型糖尿病 闘病日記】自己血糖測定開始。新しい生活のスタートです #12

みなさんこんばんは!みなとです

ぼく自身の生活を管理するのと
いつか同じ境遇に陥った人が
何かしら得ることがあるかもなので
タイトルも変えて綴っていこうと思います

自己血糖測定開始。新しい生活のスタートです

タイトルの通り、今日から本格的に
色々はじまりました

・インスリン自己注射
・自己血糖測定
・食後の運動習慣

あたりですね
それぞれについて軽く話していきます

インスリン自己注射

ぼくの病態として
「インスリン分泌がほぼない」
って状態なので、外部から
インスリンを足す必要があります
なので、毎食前に合計4回
自己注射をする必要があります
これを一生です(´ω`)

朝昼は超速攻型といって
すぐに血糖値が下がる薬
夕は超速攻型+持続型の2種類を打ちます

一つ一つの注射跡は小さいですが
時間が経てば穴だらけになりそうで
ちょっと不安です(´ω`)

自己血糖測定

こちらは、朝昼夕眠前の4回です
血糖はかるために、針で血を出します
刺し続けてるとだんだん皮膚が固くなるので
打つ場所をまめにかえてますが
こちらも時間が経てばかちかちになりそうですね

今のうちにあんま使ってない指で
やるようにはしてますがどうなることやら

食後の運動習慣

悲しいことに、1型糖尿病は
運動したところで改善しません
ただ、筋肉をつけると
血糖値はやや下がりやすくなるので
その為にやってます。気休めレベルですけど。

少しでもインスリンの摂取量を減らして
体への負担減らしたいのと
退院後に体力落ちて動けません
ってのが嫌だからですね

でも今からやれることをやりたい
そういう思いでやってます

今後の目標

とりあえずは減量ですね
今後、色んな合併症は
多分避けられないでしょう
1型糖尿病は血糖コントロールが 非常に難しいので少しずつ少しずつ
ぼくの体を壊していきます

だからせめて、体重とか血圧とかは
今のうちに非常に健康なレベルで
コントロールしたいと思ってます

新しい生活、コツコツ頑張っていきます