【1型糖尿病 闘病日記】血糖コントロール難しいです! #15

みなさんこんばんは!みなとです

ぼくはある日突然、ケトアシドーシスを発症
緊急入院の結果、一型糖尿病でした
症例数も記録も少ない疾患なので
誰かの役に立てばと思い記録に残します

本日の血糖&インスリン

~インスリン~
朝:リスプロ13単位
昼:リスプロ8単位
夕:リスプロ12単位

昼と夕が1単位ずつ減りましたね
インスリン1単位で
血糖50違うと言われてるので
これは大きな変化だと思います
運動頑張っててよかった(´ω`)

血糖コントロール難しいです!

普通の人は、インスリン分泌が
しっかりあるので
食後1時間ぐらいが血糖値のピークになります
ただ、糖尿病の人は
2時間半ぐらいが
血糖値のピークになるんですね

その為、食後1時間後に運動する
というのが推奨されています
で、ぼくは血糖コントロールする機能が
ぶっ壊れてしまってるので
運動しすぎると見事に低血糖起こすんですよね

最初に載せたグラフを見てもわかるように
ちょいちょい低血糖起こしてます(´ω`)
そこの加減が難しいですねほんとに…

インスリンの単位数が少ない時は
食後に急激な血糖上昇が見られるので
食後30分くらいで運動挟んだ方が良さそうですね

毎日データしっかり取って
運動いれるタイミングとか
調整していきたいです

先程測った時は150代とやや高めですけど
寝る時に低血糖起こすと死にかねないので
少し高めで良いかなと思ってます
食前に100前後ってあたりを
目指して調整したいですね

健康な人も気にしたい「血糖値スパイク」

ここで、健康な方にも関係ある話
血糖値の急な上昇&下降を
「血糖値スパイク」と言います

早食いとか運動習慣のない人は
知らぬ間に血糖値スパイクを起こして
血管にダメージが入ってる可能性あり

糖尿病や血管系の疾患(脳梗塞等)の
原因になるので
食後は運動したりゆっくり食べるのを
日頃から意識した方が良いです

ぼくもおもくそスパイクなってますが
こうならないよう調整していきたいですね